« ニュース23 その2 | トップページ

いよいよ初日

おはようございます

ジャッキー①です


遂にきました、公開初日です

もうドキドキです


今日は天気もいいですし映画日和ですよ皆さんっ!

劇場でみなさんをお待ちしております!

|

« ニュース23 その2 | トップページ

宣伝」カテゴリの記事

コメント

テスト

投稿: テスト | 2008年10月22日 (水) 16時13分

『恐い童謡 party 2』

チェッチェッコリ♪
チェッコリサ♪
イサイサマンガン♪
サッサマンガン♪
オーマンチェチェ♪

σ(^▽^♪)/

さ~ぁ腰に手を当て
リズムにノッテ
腰をフリフリ
(((o(≧∀≦)o)))

運動会の定番ですね。

一度、聞くと脳みそが
一日中。

チェッチェッコリに
洗脳されてしまいます。

皆さんも経験ありますよね。

さ~ぁ。
本題に入りますよ。
ガーナ共和国の童謡についての真実をご存知ですか。

ほとんどの人は知りません。

それどころか最近まで
この詩には意味がないと言われてきました。

それは、全くの嘘です。
このガーナの童謡?

チェッチェッコリは悲惨な出来事を歌ったものだと解りました。

ガーナは16ー19世紀まで
奴隷貿易の中、多くの黒人が世界中に売られていった。

黒人は人として扱われず
糖蜜『サトウキビの搾り汁を煮詰めた物』や香辛料また金と交換された。

男は力仕事が出来る為、価値は高く。

女は家事の手伝いと価値は低かった。

白人達は黒人女性をダッチワイフの如くレイプし、抵抗する者は残虐な方法で殺害した。

この要な事は頻繁に起こった。

森の中を少年が歩いていると、真っ黒な物体を見つけ、近付いて行くと異様な匂いが辺りをおおいつくしていた。

少年は吐きそなり、思わず、しゃがみ込み。
手に持っていた木の棒を落とした。

木の棒は地面を叩き鈍い音をたてた。

バタァ。

真っ黒い物体が一斉にサワサワサワと動き出し。
ブ~ン~ブ~ン~と舞い上がった。

黒い竜巻のように、
舞い上がっ虫達の中から微かに見えた人らしき物体。

少年は驚きのあまり暫く動けなかった。

数分がたち少年は木の棒を手に取り立ち上がり、ゆっくりと近ずき覗きこんだ。

そこには黒人少女の腐敗した遺体が転がっていた。

服は剥がされ
前歯は殴られたのか
折れていた。

少年が何より
目を疑ったのは・・

黒人少女は
腹を切り裂かれ
内臓を取り除かれ
空っぽに成った腹の中には、赤ちゃんの人形が押し込まれていた。

テレビも新聞も無い時代、黒人達は歌にして残虐な出来事を口伝いに広げていた。
 
 
 
チェチェコリ・チェツコリサ・リサンサマンガン・・・・
 
 
 
 
 
 
この話は全てフィクションで~す。
許してね。(´ω`)/

最後まで読んでくれて
ありがとう。

投稿: 移動中の暇つぶしに。 | 2009年9月25日 (金) 18時08分

この映画大好きだったなぁ。
オマエのハートにチェストパスheart

投稿: Webディレクター | 2010年8月16日 (月) 17時32分

俺たちタイムトラベラーシリーズ観ました!
ウィル・フェレル大好きupwardright

投稿: システムエンジニア | 2010年8月16日 (月) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034907/22876056

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ初日:

« ニュース23 その2 | トップページ